俺様研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS アドレスで四国へ

<<   作成日時 : 2005/09/09 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アドレス号でしまなみ原付道を通って四国へ。
出発は午前2時すぎ。
もちろんメンバーは1人。
画像はしまなみのどっかの橋。
だっていっぱいありすぎて覚えてないのよね・・
画像

石槌トンネルの先にある道の駅でトイレ休憩。
こっからちょっと戻って、石槌スカイラインを目指すもかなり行ったところで「通行止め」の看板。
もっと早く出しとけよ〜!!
で、そのころからポツポツと雨が。
はぁ。
画像

石鎚スカイラインの途中にて。
まだちょっとしか雨が落ちてきてない隙に「通行止め」看板の近くから撮ってみた。
曇り空だねえ。
画像

石鎚スカイライン途中の休憩ポイント
ここまでたどり着くのにかなり走り回ってしまった。
くそ〜、通行止めさえなければあと1時間半は早かったはずなのに〜
画像

石槌スカイラインを下るころには豪雨に。
おいおい、四国の水瓶がからっぽだからって、何も滅多に四国に行かない俺が、たまたま行ってるときに降らなくても・・
しかし考えてみれば、俺が今まで四国に行ったときってほとんど雨が降ってる気がする。
ということは、もしかして渇水時期の救世主になり得るのか?俺。

石槌スカイラインを下って、しばらく行ったとこの道の駅でうまそうな棒ドーナツとよもぎ饅頭を買う。
本当にうまかった。
道の駅には同様に雨にたたられて、やや疲れた顔をしたCB400に乗るライダーがいた。
ナンバーは高知。
お互い意識はしてたと思うが、話すことなく出発。
すると、向かう方面は同じらしく、しばらくツーリング状態。
松山を目指して走ってると次第に雨は止んで道が乾いてきた。
途中、給油のためGSへ入る俺。
結局、高知ライダーと会話はなかった。

それから道後温泉へ。
ここは、千と千尋の神隠しに出てくる温泉宿のモデルになったとこらしい。
そういわれてみれば、そんな感じかも。
画像

風呂に入って、松山市内でメシを食って、帰路に着く。
またまた大雨が降り出してきた。
しまなみを目指すのだが、雨のため地図を見れなかったせいで、かなり遠回りして今治に到着。
このころには眠さと疲労で意識が朦朧としてきた。
大雨だし。
再びしまなみ原付道を何箇所か走り、さすがに肉体的にヤバくなってきたので、大三島からフェリーに乗ることに。
フェリー乗り場についたら、ちょうどもうすぐ出航しそうなとこだった。
フェリーに乗り込むと、KSRかAPEだかの若者もいた。
キャンプ道具をいっぱい積んでいた。
確か東京のどっかの区のナンバーだったと思う。
意識が朦朧であまり覚えてなかったりする。
忠海港に着き、そっからまた道を誤り、安浦から熊野を通るつもりが、呉まわりになってしまった。
本当に疲れた旅でした。
総走行距離550km。
こないだのフォルツアツーリングと同じ。
よく走ったもんだ。アドレスV125号。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アドレスで四国へ 俺様研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる